私たちJAC Recruitment India(ジェイエーシーリクルートメントインディア)は、2014年にインドに生まれ、日本人・インド人(日本語スピーカー・英語スピーカー)の転職活動をお手伝いしています。東南アジア実績NO.1のノウハウを活かし、業界・職種別に専門分野を持つコンサルタントが求職者のみなさまの転職活動をサポートいたします。

JACを利用するメリットは3つ。

① 効率的に多くの転職情報が手に入る

弊社JACは、インドにおいては比較的新しい企業ですが、英国やアジア諸国における40年以上の経験で培った様々なノウハウを持ちます。そのため、求人数の豊富さとバリエーションの豊かさには自信があり、非公開求人もございます。多くの選択肢から、ご経験とご希望に合った選択肢をご提案致しますので、効率的に求人情報を収集していただくことができます。また、私たちJACが面接調整や企業との連絡を代行するので、国をまたぐ転職希望者や在職中の方もスムーズな転職活動が可能です。

② 各専門コンサルタントから適切なアドバイスが得られる

"内定をいただいたがいつまでに回答すべきか?"、"給与の交渉余地はあるか?"、"面接ではどのような点をアピールしたらよいか?"。転職活動をしていると多くの迷いが出てくるものだと思います。そのような時、各業界・職種専任のコンサルタントが、企業と求職者の間に立つ立場としてご判断に役立つ情報をお伝えします。弊社は、1人のコンサルタントが企業と求職者の両面を担当する体制のため、企業の直属の上司のお人柄や求める人物像まで丁寧にお伝えすることができ、入社後のミスマッチが少ないとの評価をいただいております。

③ 安心

『慣れない海外。初めてのインド。生活やビザのことなどどうなっているのか良く分からない。』

十分な理解がないまま就職し、後にトラブルに巻き込まれ、ご相談にいらっしゃる求職者の方にお会いすることもあります。そのようなことが起きないよう、私たちが企業の見極めをして、信頼できる企業をご紹介しています。また弊社の社員は全員現地採用なので、「日々の暮らし」「生活費」「税金」「就労ビザ情報」などご自身で調べて分かりにくいことも分かりやすくご説明することができるため、安心して海外転職に踏み出していただけると思います。

最後に。

インドに存在するいくつかの日系転職エージェント中でも、私たちJACは、コンサルタント同士のコミュニケーションがよく取れており、求職者の方に無理強いをしない社風が特長です。例えば、めでたく企業から内定をいただき、求職者の方が内定を承諾するかどうか迷っている時、私たちは無暗に急かしたり無理に決断を迫ったりしません。利点と懸念点を整理して、最終的には求職者の方ご本人にご決断いただくようにしています。そういった求職者の方を尊重する姿勢のためか、「JACさんは私のキャリアパートナーです」と仰っていただき、2回目の転職時に再度ご相談にいらっしゃる方もとても多いです。

私たちJACは、転職サポートであなたにお会いできる日を楽しみにしております。