Connecting...

【企業向け】インド法改正アップデート!施行された際に在インド日系企業に求められる対策とは

本セミナーは、在インド日系企業様向けのご案内です。

今回は、「2020年労働安全衛生及び労働条件に関する法」「2020年社会保障法」の法改正アップデートによって、法が施行された際に、在インド日系企業がどのような準備、対応をするべきなのかを日本語でお届けします。

本ウェビナーは、JAC Recruitment IndiaとDUA CONSULTING の共催で、前編・後編の2回開催です。


プログラム全体概要

※すでに前編は開催が終了しております。

【前編】6月10日(木)「2020年労使関係法」「2019年賃金法」

【後編】6月24日(木)「2020年労働安全衛生及び労働条件に関する法」「2020年社会保障法」


開催日時             6月24日(木)インド時間13:00~14:00(日本時間16:30~17:30)

開催内容             「2020年労働安全衛生及び労働条件に関する法」「2020年社会保障法」「人材におけるコスト合理化」

開催場所             オンラインであらゆる場所から参加可能

参加方法             オンライン会議システムZoom

※申し込みは本ページの右上の申込フォームより

(前日まで申込みOK)

​※「2020年労働安全衛生及び労働条件に関する法」「2020年社会保障法」に関しては2021年4月ウェビナーと同様の内容となっています。前回ご参加頂いたお客様については内容が重複致しますので、ご注意ください。


今回のウェビナーは、こんな方にオススメ

  • 在インド企業で代表をされており、法改正の概要変更について知る必要がある方
  • 在インド企業でインド人従業員の労務に関わる方
  • 在インド企業で法務業務に関わられている方
  • これからインド進出をご検討されている日系企業様
  • 人材におけるコスト合理化についてご興味のある日系企業様


セミナーのスピーカー

スピーカー

DUA CONSULTING 乙名優

インド系IT企業にてシステムエンジニアとして3年勤務した後、2020年2月よりインド現地のDUA CONSULTINGに入社。日系企業向け専門チームであるジャパンチームのコンサルタントとして勤務。日系企業のインド進出から撤退・労務問題に至る法律問題全般について幅広いサポートを行っている。

DUA CONSULTING

DUA CONSULTINGはインドを代表する法律事務所であるDUA ASSOCIATESの姉妹会社です。企業の規模、業種、業態、国籍、企業の組織形態等に関わらず幅広い分野のお客様にサービスをご提供しています。 フォーチュン50やフォーチュン500に選ばれた日米欧の大企業各社様から、インド進出を考える企業様のインド進出から撤退、労務問題に至るまで法律問題全般をトータルサポート。DUA CONSULTINGには日系企業専門に法律業務を手掛けるジャパンチームがあります。これまで多くの日系企業様の法律問題に携わった経験豊富なインド人弁護士および日本人コンサルタントが、お客様が直面するインドの法律問題について日々対応しております。


スピーカー

JAC Recruitment India 鍵本知里

大手日系IT企業にて法人営業として日本で3年勤務した後、2019年6月よりJAC Recruitment Indiaに入社。製造業、IT企業を主に担当し、人材の目線から日系企業の進出・拡大サポートに従事。日本人のインド就業サポートにも従事。

JAC Recruitment India

JAC Recruitment Indiaは2014年にインドに拠点設立、北部グルガオンに拠点を置き、日系企業を中心に事業や組織の中核を担う人材(インド人、日本人)の紹介を行なっております。現地に滞在する日本人コンサルタントは、オンラインを用いて現地の人材市場に関する情報提供も行なっております。現在では世界11カ国(英国、日本、シンガポール、マレーシア、インドネシア、中国/香港、韓国、インド、ベトナム、タイランド、ドイツ)にて人材紹介業、アウトソーシング、コンサルティングサービスを展開しております。

Form ID:6116